EndNote® オンライン 目次 | 索引 | 用語集 | ヘルプの検索 | テクニカルサポートの検索 | クイックレファレンスカード
用語集

A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z


 

A

抄録/概要
このフィールドは、全文バージョンのサマリーを保存します。引用するときは、抄録ではなく全文バージョンから引用してください。オリジナルの著者以外によって記述された抄録は不正確なことがあります。

アクセス日
このフィールドは、電子情報源へのアクセス日を保存します。

アクセス年
このフィールドは、電子情報源へのアクセス年を保存します。

アクセッション番号

このフィールドは、オンラインデータベースによってレファレンスに割り当てられた一意の識別番号を保存します。

ノート: EndNote はこのフィールドを再フォーマットしないため、書誌事項に表示するとおりに正確に情報を入力してください。

ライブラリへの追加
これは特別な表示専用フィールドです。このフィールドには、レファレンスをライブラリに追加したときに、日付が自動的に割り当てられます。

代替タイトル
このフィールドは、追加のタイトルを保存します。通常、ジャーナル略称に使用されます。

あいまいな引用
ライブラリに含まれる複数のレファレンスに一致する引用。

注釈
追加ノート/コメント

認証セッション
認証セッションは、Web of Science™ の有効な IP、Shibboleth 認証情報、ユーザー名/パスワードで EndNote オンラインにログインして利用できます。

著者、属性、作成者
このフィールドは、資料の情報源の著者を保存します。このフィールドには、レファレンスタイプにしたがって名前を付けることができます。たとえば、新聞記事の場合は、[記者] にできます。著者名の入力例をいくつか以下に示します。できるだけ、著者の完全な名前とミドルネームを入力してください。EndNote は、選択した書誌事項の出力スタイルにしたがって、必要に応じてイニシャルに変更したり、"et al." を追加します。

著者が 1 人の場合

Smith, John
Smith, John Allen
Smith, J.A.
Smith, J A
John Smith
John Allen Smith
J.A. Smith
J A Smith

著者が複数の場合
("et al." は含めない)

Smith, John Allen; Doe, J.; Green, M. T.

複雑な著者名の場合
(姓, 名, タイトル)

de Gaulle, Charles
Smith, John, Jr.
Smith, James, II

著者が匿名の場合

(空白を使用)

著者が企業または機関の場合
(最後にカンマを追加)

Oregon Department of Geology and Mineral Industries,

著者/編集者住所
このフィールドは、著者の住所を保存します。

ノート: EndNote はこのフィールドを再フォーマットしないため、書誌事項に表示するとおりに正確に情報を入力してください。

B

書誌事項スタイル
書誌事項、レファレンスリスト、被引用資料リストにあるレファレンスフィールド用の特定のフォーマットです。フォーマットは、割り当てられたスタイルガイドにしたがって定義されます。

クリア書誌事項
論文や記事で使用しているレファレンスのリストです。興味を持った読者がオリジナルの情報源を見つけられるように、十分な情報を提供することを目的としています。

書籍セクション
書籍の一部に固有のレファレンスタイプです。

C

コールナンバー
このフィールドは、情報源を保持するライブラリによって割り当てられたコードを保存します。

キャプション
このフィールドは、図、イメージ、イラストの説明を保存します。

引用
情報源の資料を引用符で囲むか、言い換えるか、あるいはその他の方法で記述している資料の属性です。

引用接頭辞テキスト
仮引用にこの文字が含まれている場合は、この文字より前の文字は接頭辞であることを示します。たとえば、デフォルトの "\" 文字を使用した場合、著者日付出力スタイルを使用すると {See \Smith, 1999} は (See Smith 1999) にフォーマットされます。

都市、会議開催地、国、アクティビティの場所、発行地
このフィールドは、出版都市(サンフランシスコ、カリフォルニアやシカゴ、イリノイなど)を保存します。スタイルによって、都市名だけで十分な場合と、都市名と州/国が必要な場合があります。

都市名

Amsterdam
Baltimore
Boston
Chicago
Jerusalem
London
Los Angeles
Milan
Moscow
New York
Philadelphia
Paris
Rome
San Francisco
Stockholm
Tokyo
Vienna

同じ名前の異なる都市
(出版社の名前から都市を識別できない場合は、
追加情報を含めます)

Cambridge, MA
Cambridge, UK

その他

Cincinnati, OH
Lisbon, Portugal

コレクションタイトル
このフィールドは、情報源のコレクションのタイトルを保存します。通常、視聴覚資料や原稿で使用されます。

会議名称
このフィールドは、情報源が発表された会議の名前を保存します。

D

日付、公開日、発行日、最終更新日
このフィールドは、出版日や電子情報源の最終更新日を保存します。完全な日付あるいは日付の一部を含めることができます。日付がない場合は、"n.d." と入力します。出版されていない資料の場合は、"Forthcoming" や "In Press" と入力します。

日付の種類

10/31/2002
October 31, 2002
October 2002

ノート: EndNote はこのフィールドを再フォーマットしないため、書誌事項に表示するとおりに正確に情報を入力してください。

部署/学部
このフィールドは、論文の著者の学部を保存します。

E

編集者/シリーズ編集者
このフィールドは、編集者や資料の出版作業に携わった人を保存します。


このフィールドは、情報源の版を保存します。一般に、改訂された書籍(例: The Chicago Manual of Style 16th Edition)や 1 日に複数回発行される新聞で使用されます。

書籍

14th

新聞記事

朝刊

電子情報源
電子的に配布されるレファレンスタイプです。

文末脚注
ドキュメントやセクションの最後にある脚注リストです。読者に追加情報を提供します。それぞれの脚注は、番号、文字、その他の記号を使用して、ドキュメントのレファレンスに関連付けられています。

資料の詳細
このフィールドは、視聴覚資料の詳細な説明用に提供されています(例: "8 sound cassettes (ca. 11 hrs.)" や "3 videocassettes (90 min)" など)。

F

脚注
ページ下部にある脚注リストです。読者に追加情報を提供します。それぞれの脚注は、番号、文字、その他の記号を使用して、ページのレファレンスに関連付けられています。


名前です。

形式
EndNote はこのフィールドを再フォーマットしないため、書誌事項に表示するとおりに正確に情報を入力してください。

I

インポートフィルター
インポートフィルターとは、1 つ以上のレファレンスタイプ テンプレートを含むファイルです。レファレンスタイプ テンプレートは、データを解釈して、対応するフィールドへインポートする方法を EndNote online に示します。

ISBN
ISBN(国際標準図書番号)は、不定期刊行物に割り当てられた一意の識別番号です。

ISSN
ISSN(国際標準逐次刊行物番号)は、ジャーナルなどの定期刊行物に割り当てられた一意の識別番号です。

J

ジャーナル
専門分野の時事問題をカバーする定期刊行物です。このフィールドは、ジャーナルの名前を保存します。全タイトル、あるいは略称タイトルのどちらでも入力できます。書誌事項で略称タイトルを使用するときは、すべてのジャーナルレファレンスでこのフィールドにジャーナル略称を入力します。書誌事項の出力スタイルによって、ジャーナル略称が異なることがあります。全タイトルと略称タイトルの両方を含める場合は、[代替ジャーナル] フィールドを使用します。

ジャーナル全タイトル

Natural History

ジャーナル略称タイトル

Nat Hist

ジャーナル記事
ジャーナルに掲載された記事です。

K

キーワード
このフィールドは、レファレンスに関連した用語を保存します。この用語は、レファレンスのグループを特定のトピックに関連付けます。 用語を入力します。複数の用語を入力するときは、セミコロン(;)で用語を区切ってください。

L

ラベル
この多目的フィールドは、追加情報を保存するのに使用できます。

ノート: EndNote はこのフィールドを再フォーマットしないため、書誌事項に表示するとおりに正確に情報を入力してください。

最終更新
これは特別な表示専用フィールドです。このフィールドは、最後に編集が保存されたときに、自動的に更新されます。

M

雑誌
このフィールドは、情報源の雑誌の名前を保存します。

雑誌記事
雑誌に掲載された記事です。

N

新聞
このフィールドは、情報源の新聞の名前を保存します。

新聞記事
新聞に掲載された記事です。

不定期刊行物
不定期刊行物とは、書籍やドキュメンタリ、会議議事録など、定期的に発行されない刊行物です。

ノート
このフィールドは、レファレンスに関する雑録を保存します。また、インポートやオンライン検索時に既存のフィールドにマッピングできないレファレンスデータも保存します。

番号、法案番号、文書番号、ページ番号、助成金番号、号、発行番号原稿番号、レポート番号、開廷機関番号、制定法番号
このフィールドは、情報源の識別コードを保存します。通常、ジャーナル記事や雑誌記事の発行番号が保存されます。

巻数
このフィールドは、シリーズの巻数を保存します。

O

原版
このフィールドは、再販資料からレファレンスを使用するときに利用します。通常、オリジナルの出版年が保存されますが、追加情報を保存することもできます。

ノート: EndNote はこのフィールドを再フォーマットしないため、書誌事項に表示するとおりに正確に情報を入力してください。

P

ページ、コードページ、開始ページ、ページ数、号
このフィールドは、情報源の特定のページ番号あるいは合計ページ数を保存します。1 ページ、資料の全ページ、ページ範囲を保存できます。ページ範囲は、完全なページ番号(例: 2150-2155)でも、短縮したページ番号(例: 2150-5)でも入力できます。1000 を超えるページ番号を入力するときは、桁区切り(カンマ)を使用しないでください。

1 ページの場合

317

ページ範囲の場合

2150-2155
2150-5

括弧で囲まれた引用
文書のテキスト内に含まれる引用です。情報源の資料は括弧で囲んで引用されています。

出演者
このフィールドは、視聴覚資料の出演者名や企業名を保存します。

ノート: EndNote はこのフィールドを再フォーマットしないため、書誌事項に表示するとおりに正確に情報を入力してください。

定期刊行物
定期刊行物とは、ジャーナルや新聞、雑誌など、定期的に発行される刊行物です。

発行者、プロデューサー、大学
このフィールドは、資料の出版に携わった企業、会議、機関を保存します。論文では、[大学] に名前が変更され、使用されます。

R

受信者
このフィールドは、参照されている通信の受信者を保存します。

レファレンスフィールド
著者、タイトル、出版日など、レファレンスから収集した特定のフィールドです。

レファレンスリスト
論文や記事で引用しているレファレンスのリストです。読者がオリジナルの情報源を見つけられるように、十分な情報を提供することを目的としています。

レファレンスタイプ
出版タイプ、引用セクション、デリバリー方法によって決定された情報源のタイプです。レファレンスタイプの例には、書籍、ジャーナル記事、書籍セクションなどがあります。

Refman(RIS)エクスポート
特定のタグを使用する、EndNote、Reference Manager、ProCite などのレファレンス管理アプリケーションとレファレンスのインポート/エクスポート用のファイルフォーマットです。

再版
このフィールドは、情報源が再版の場合、オリジナルのタイトルと出版年を保存します。

ノート: EndNote はこのフィールドを再フォーマットしないため、書誌事項に表示するとおりに正確に情報を入力してください。

確認項目
このフィールドは、情報源で参照されている資料のタイトルを保存します。

ノート: EndNote はこのフィールドを再フォーマットしないため、書誌事項に表示するとおりに正確に情報を入力してください。

RIS
特定のタグを使用する、EndNote、Reference Manager、ProCite などのレファレンス管理アプリケーションとレファレンスのインポート/エクスポート用のファイルフォーマットです。

ローミング
ローミングによって、認証されたセションを持たないコンピュータやデバイスから EndNote online にログインできます。

S

第二著者、補助著者、第三著者
このフィールドは、情報源の第一著者以外の著者を保存します。

サブタイトル、第三タイトル
このフィールドは、情報源のサブタイトルや第三タイトルを保存します。

セクション、コードセクション
このフィールドは、情報源のセクションを保存します。たとえば、新聞記事がセクション F にある場合は、このフィールドに F を入力します。

シリーズタイトル
このフィールドは、情報源のシリーズタイトルを保存します。

タイトル短縮形
このフィールドは、第一タイトルの略称を保存します。

情報源
直接得たドキュメントやプライマリレファレンス資料です。


姓/名字です。

T

タブ区切り
フィールドをタブで区切った汎用ファイルフォーマットです。レファレンス管理アプリケーション、データベース、表計算ソフトウェアとの間でレファレンスをインポート/エクスポートするのに使用されます。

引用数
これは、Web of Science™ レコード用の特別な表示専用フィールドです。このレファレンスを引用している他の資料の数を示し、Web of Science のリストにリンクします。

仮引用
書誌事項をフォーマットするときに、EndNote によってフォーマットした引用に置換されるプレースホルダーです。仮引用は、仮引用区切り文字によって示されます。関連情報については、「論文のフォーマット」を参照してください。

仮引用区切り文字
仮引用を囲むのに使用される文字です。仮引用や未フォーマット引用の開始と終了を識別します。たとえば、仮引用の区切り文字には中括弧があります。関連情報については、「論文のフォーマット」を参照してください。

タイトル
このフィールドは、情報源のタイトル(第一タイトル)を保存します。

タイトルを入力するときは、句読点、強制改行、改行を入れないでください。書誌事項で表示するとおりに、大文字と小文字を区別してタイトルを入力します。

書籍

Introduction to Paleontology

会議議事録

Evaluating periodic, episodic and Poisson models: Reversals and meteorite impacts

ジャーナル記事

A really cold case  

翻訳者
このフィールドは、情報源をオリジナルの言語から翻訳した翻訳者を保存します。

タイプ、イメージのタイプ、媒介物のタイプ、記事のタイプ、資料のタイプ
このフィールドは、情報源のタイプや媒介物についての追加情報を保存します。

U

Unicode
言語、システム、プラットフォームに関係なく、それぞれの文字およびシンボルに一意の番号を割り当てるエンコーディングシステムです。

参照できなかった文献
EndNote ライブラリに一致するレファレンスが存在しない引用です。

URL
このフィールドは、リソースの URL やアドレスを保存します。"http://"、"ftp://" などの適切な接頭辞を含む完全なアドレスを入力してください。

V

巻、コードボリューム、報告者巻番号、シリーズの巻数
このフィールドは、書籍やジャーナルなどのレファレンスタイプの巻情報を保存します。このフィールドには、"Vol." は入力しないでください。

巻番号(数字)

17

巻番号(ローマ数字)

XVII

W

出版物名
ドキュメント内で引用されたジャーナル名。

引用文献リスト
論文や記事で引用している情報源のリストです。読者がオリジナルの情報源を見つけられるように、十分な情報を提供することを目的としています。

Y


このフィールドは、出版年や公開年を保存します。4 桁の西暦を入力します(例: 2013)。


Documentation Version 3.8.1
更新2014 年 2 月 20 日