Thomson Reuters 利用規約

はじめに

本規約は、THOMSON Reuters の Web ベースの製品およびサービスの利用に関する規定を示します。本規約は、無責任、不正、または非合法なアクティビティからお客様およびインターネットコミュニティを保護することを目的としています。

一般的な禁止事項

THOMSON REUTERS で禁止されている行為を示します。これらの行為は、アクセス拒否やサービス障害を引き起こします。

禁止行為: 一般利用条件

禁止行為: 偽装/偽造

禁止行為: ネットワークに悪影響を与えるアクティビティ

禁止行為: 商用 Email

禁止行為: アクセスコントロールおよび認証

禁止行為: Proxy Hunters、Spiders、Robots

施行

THOMSON REUTERS は、通常のビジネスの一環として、許可されたユーザー/ライセンス所有者による THOMSON REUTERS サービスへのインターネットアクセスを監視する権利を留保します。アクセス拒否やサービス障害を引き起したり、THOMSON REUTERS のサービス提供能力に悪影響を与える上記の禁止行為にユーザーが関与していることを発見した場合、THOMSON REUTERS は、ユーザー/ライセンス所有者の THOMSON REUTERS ホストサーバーおよびデータベースへのアクセスを一時的に停止する権利を留保します。THOMSON REUTERS は、合理的に可能な範囲でできるだけ迅速に、書面または電子形式で、ユーザー/ライセンス所有者へ一時停止とその理由を通知します。かかる一時停止は、禁止行為が中止されるまで継続します。