EndNote® オンライン 目次 | 索引 | 用語集 | ヘルプの検索 | テクニカルサポートの検索 | クイックレファレンスカード
共有グループの管理

EndNote オンラインアカウントを持っているユーザーであれば、誰とでもグループを共有できます。グループを共有、共有解除、非表示にする手順は以下のとおりです。

グループの共有

  1. [構成] タブをクリックします。[マイ グループの管理] ページが表示されます。
  2. 共有するグループを検索して、[共有] チェックボックスをオンにします。
  3. [共有の管理] ボタンをクリックします。
  4. Email アドレスを入力します。Enter / Return キーを押して各アドレスを区切り、最大で 1,000 件まで入力できます。[参照] ボタンを使用して、カンマで区切った Email アドレスを含むテキストファイルを指定することもできます。
  5. 読み取り専用/読み取りおよび書き込み権限を選択します。
  6. [適用] ボタンをクリックします。
  7. アクセス権限の異なるユーザーを追加するには、手順 4 ~ 6 を繰り返します。

グループの共有解除

  1. [構成] タブをクリックします。[マイ グループの管理] ページが表示されます。
  2. 共有を解除するグループを検索して、[共有] チェックボックスをオフにします。

共有グループのユーザーの変更

  1. [構成] タブをクリックします。[マイ グループの管理] ページが表示されます。
  2. 変更するグループを検索します。
  3. [共有の管理] ボタンをクリックします。

ここで、ユーザーを削除できます。また、編集を選択して、ユーザーの Email アドレスやアクセス権限を変更したり、新しいユーザーを追加したり、すべてのユーザーを削除することもできます。

他のユーザーの共有グループを非表示にする

  1. [構成] タブをクリックして、[他のユーザーのグループ] リンクをクリックします。
  2. 非表示にするグループのチェックボックスをオフにします。

ノート: 共有グループは、個人用グループの制限数(500 個)にはカウントされません。

共有グループでの Cite While You Write の利用

  1. [構成] タブをクリックして、[他のユーザーのグループ] リンクをクリックします。
  2. Cite While You Write を利用する共有グループをオンにします。

詳細情報

 


Documentation Version 3.8.1
更新2014 年 2 月 18 日